お気軽にお電話ください。075-353-4116
menu
  1. 京都の遺留分請求に強い弁護士の無料相談
  2. 弁護士紹介

弁護士紹介

「敷居を低く、わかりやすく」がモットーです

2006年3月に京都大学法学部を卒業後、大阪、東京で弁護士として経験を積み、法律事務所リンクスを設立しました。弁護士になってから10年以上が経過しましたが、この間、遺産分割、遺留分請求、遺言書作成、相続放棄などの遺産相続に関するご依頼を多数頂きました。

遺産相続の問題は、財産の問題であると同時に、人間関係の問題です。私が事務所の名前を「リンクス」にしたのも、自分が身を置く法律の世界では、人と人とのつながり(英語のlink)が大切であると思ったからでした。

遺産相続でお困りのお客様の中には「こんなこと弁護士に相談してもいいのかな?」と思って弁護士への相談を躊躇する方が数多くいらっしゃいますが、遠慮される必要がありません。

法律事務所リンクスでは、「敷居を低く、わかりやすく」をモットーとしており、遺産相続の相談を無料で実施させて頂いております。

また、弁護士費用を心配されている方もいらっしゃいますので、遺産分割・遺留分請求の着手金は原則0円、遺言書作成の手数料も5万円~というようにご依頼頂きやすいサービス料金にさせて頂きました。

遺産相続でお困りのお客様とのつながりを大切にして、法律事務所の敷居を低く、相談を分かりやすくとの想いで、精進してまいりますので、弁護士・スタッフともどもよろしくお願いします。

経歴

2005年11月 司法試験合格
2006年 3月 京都大学法学部卒業
2006年 4月 司法研修所入所(旧60期)
2007年 9月 弁護士登録(登録番号35346)
弁護士法人サリュ大阪事務所入所(大阪弁護士会)
2009年11月 弁護士法人サリュ銀座事務所所長就任(第一東京弁護士会)
2015年 9月 法律事務所LINX設立(京都弁護士会)
2016年7月 法人化して弁護士法人法律事務所リンクスを設立

メディア出演

2010年11月 東京のFM局 J-WAVE JAM THE WORLDで「養子縁組」を解説

次の一歩を踏み出し、最適な解決を

私は、立命館大学法科大学院を卒業し、裁判所事務官として社会人経験後、大阪での司法修習を経て当事務所に入所致しました。

家庭内で紛争が生じる原因は様々ですが、金銭面よりも心情面にて親族関係が悪化し、十分な話し合いができなくなってしまうケースが多々見受けられます。

私たちを代理人として任せて頂ければ、ご依頼者様の意向を詳細に伺い、弁護士としての法律的視点を加え、相手方に対して説得的な主張を行います。それにより、話し合いが出来なかった相手方の意向を聞き出し、十分な交渉を行い、場合によっては調停・訴訟等の法的手段を用いて最適な解決を目指します。

ご相談者様・ご依頼者様が、次の一歩を踏み出し、最適な解決を目指すために、私たちに協力させて下さい。

ご連絡をお待ちしております。

相談者の心情や希望に配慮した解決を

※2021年4月より弁護士登録を抹消して消費者庁に任期付公務員として赴任しています。

私は、神戸大学法科大学院を卒業後、マレーシアの法律事務所での留学を経て、弁護士法人法律事務所リンクスに入所しました。

人は生きていれば、誰しもが必然的に相続問題に巻き込まれます。

そして、1つの相続の問題には、その当事者それぞれの過去の家族関係等から生じる想いが複雑に積み重なっています。そのため、相続は金銭的な問題に加えて、心情面でも大きな不安や負担を抱え、悩み立ち止まってしまうことが少なくありません。

そこで、私は、依頼者の相続の問題に接するにあたっては、金銭面での納得のいく解決は勿論、相談者の心情や希望に配慮した解決になるよう心掛けています。

そして、依頼者の方が、相続に関する心情面での不安や負担から解放され、再び前に歩き出せるようになれば、これに勝る喜びはございません。

一人で悩まず、まずはお気軽にお声掛けください。

ご依頼者様の安心の声を聞くことが私の一番の喜びです。

弁護士の新居と申します。同志社大学法学部、京都大学法科大学院を卒業・修了し、2018年より弁護士として執務しております。

相続は誰しもが遭遇することとなる身近な出来事ではありますが、一方で様々な人間関係、利害関係、法律問題が絡み合う複雑な問題でもあり、他の人には中々相談しづらいことも多いかと思います。

この点、我々弁護士は、専門家の視点からご依頼者様のご希望に沿った最良の解決策を考え、提示することができます。また、弁護士には、守秘義務もありますので、ご安心してご相談頂くことが可能です。

皆様のお気持ち、ご希望などを真摯に受けとめ、ご依頼者様の明るい未来に向けて全力で対応をさせて頂きます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

依頼者の皆様のお気持ちに寄り添えるよう心掛けております。

「相続」と聞くと、お若い方は遙か先の話のように思われるかもしれませんが、あながちそうではありません。

なぜなら相続は、どの世代の方にも起こりうることだからです。

私自身も突然の相続を経験し、これまで専門家として実務には精通しておりましたが、いざ自分が当事者となると家族間の色々な思いが重なりなかなか自分が思うとおりに進めることは出来ませんでした。

相続がトラブルに発展する原因の1つは、登場人物が家族だからです。

そんな時に、家族以外に相談出来る先があれば、心情的な負担や不安を少しでも解消出来ると思います。

相続を経験した者としても、実務の専門家としても、依頼者の皆様のお気持ちに寄り添えるよう心掛けております。

まずはお気軽にご相談ください。

The following two tabs change content below.
藤川真之介

藤川真之介

弁護士法人法律事務所リンクス(京都弁護士会)代表弁護士。遺産相続に取り組むにあたっては、「敷居を低く、わかりやすく」をモットーに、①60分の無料相談②複雑な遺産相続問題を図表を用いて分かりやすく説明することとしている。京都大学法学部卒業。2007年弁護士登録(登録番号35346)。
藤川真之介

最新記事 by 藤川真之介 (全て見る)

遺産相続問題解決のための3つのポイント

  • 弁護士がじっくりお話を伺える60分無料相談

    弁護士が遺産相続問題について適切なアドバイスをさせて頂くには、ご相談者様のお悩みやお考えになっていることをじっくり伺う必要があります。
    法律事務所リンクスの遺産相続に強い弁護士による無料相談は、ご相談者様のお話をじっくり伺えるように、相談時間を60分ご用意させて頂いております。

  • 遺産相続の流れを図で分かりやすく説明

    弁護士が遺産相続問題について適切なアドバイスをさせて頂くには、ご相談者様のお悩みやお考えになっていることをじっくり伺う必要があります。
    法律事務所リンクスの遺産相続に強い弁護士による無料相談は、ご相談者様のお話をじっくり伺えるように、相談時間を60分ご用意させて頂いております。

  • 相続税の問題も税理士と連携で安心

    弁護士が遺産相続問題について適切なアドバイスをさせて頂くには、ご相談者様のお悩みやお考えになっていることをじっくり伺う必要があります。
    法律事務所リンクスの遺産相続に強い弁護士による無料相談は、ご相談者様のお話をじっくり伺えるように、相談時間を60分ご用意させて頂いております。